【バレーボール】天皇杯九州ラウンド出場!

おはようございます!

9/17(土)に福岡県で、バレーボール競技の天皇杯皇后杯九州ラウンド予選

が開催されました!!

沖スポ所属、バレーボールの永井選手と大和田選手が

沖縄クラブの一員として、出場しました!!

今大会は12月に開催される天皇杯皇后杯の予選で

A,Bブロックの2つに分かれてトーナメント戦を行います。

それぞれの優勝チームが本選に出場することができます。

本大会は以下の結果で大会を終えました。

1回戦
vs鎮西高校
セットカウント2-1 ○
25-22
28-30
25-21

2回戦
vs 福岡大学附属大濠高校
セットカウント2-0 ●
19-25
24-26

初戦の相手は昨年度のインターハイ王者で、優勝候補の鎮西高校。

見事に勝利することができましたが、チームとして体力も続かず2回戦敗退という結果で終了しました。

沖縄クラブの主将も務めた永井選手からコメントです。

国体の強化のために立ち上がった沖縄クラブ。

国体予選では悔しい思いをしたので、結果を出せるようにと臨んだ試合でした。

結果としては2回戦敗退でしたが、

優勝候補の鎮西高校に勝利することができたのは素直にうれしいですし、

1つ爪痕は残せたと思います。

応援してくださったすべての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

永井選手、大和田選手のさらなる活躍を期待しましょう!!

引き続き応援よろしくお願いします!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. アスリートフォーカス大野倫さん出演!

  2. 沖縄タイムス掲載✨

  3. 「夢追い人in沖縄」講演会開催決定!!

TOP